引越し料金はどう決まる?

引越しはそうそうするものではありませんし、どのように料金が算出されるのか、相場がどれくらいなのかを知らない方も多いのではないでしょうか。お得に引越しを済ませるために、まず知っておかなければならないのは、全く同じ引越し内容であったとしても業者によって料金が異なるということです。適当に業者選びを進めてしまうと損をしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

さて、引越し料金の算出方法についてですが、業者によって算出方法が異なり、時間制と距離制の2種類に大別が可能です。時間制とは移動にかかる時間が料金に反映されるという計算方法で、距離制は移動距離に応じて料金が算出されることになります。これに加えて荷物の量も料金に含まれることになり、当然ながら多くの荷物を運ぼうとすればその分料金が高くなってしまいます。

また、引越しの際には新たなお部屋まで荷物を運び込む必要がありますが、この時人手が必要となれば、作業員が2人か3人になってしまい、人員が増えれば人件費も高くついてしまうため、こちらについても料金として含まれることになります。この他にも、引越しの条件やオプションサービスの利用によっても料金が変わり、時間を指定した引越しだったり、オプションのエアコン取り付けサービスを利用したり、不要品処分を依頼したりすると料金に反映されることになりますので注意が必要です。引越しの料金の基本は、荷物量と移動距離、付帯サービスによって決まるということを覚えておきましょう。